アレンジNo.031  Iラインのシンプルさでボディラインを美しく見せるドレス

ベースとなったドレス

ソフトマーメイドをベースにIラインへ

アレンジポイント

ソフトマーメイドから好みのラインへ作り上げました

  • アレンジポイント 写真1
    ハートネックの胸元ラインも好みのカーブへ
  • アレンジポイント 写真2
    ご披露宴では、ゴージャスなネックレスをお付けいただいて華やかなイメージに!

〜写真をクリックすると拡大してご覧いただけます〜

  • a.バックスタイルは通常よりも少し深めに下げ、かっこいい感じに。

  • b.存在感のあるネックレスはドレスのイメージも変えてくれます!

+αアイテム

〜写真をクリックすると拡大してご覧いただけます〜

挙式・披露宴の場所

ゲストハウス

アレンジについて

ソフトマーメイドよりも、フレアー感とトレーンの長さを削って、軽やかなイメージに。

ドレスコンシェルジュより

今回は、挙式ご披露宴の中でダンスをご披露されるということで、できるだけ動きやすく、それでいてドレッシーなドレスにしたいという願いにかなうように、ラインを調整させていただきました。
また、ドレスがずれないようにしっかりと固定もさせていただいたことで、花嫁様も安心してダンスも踊っていただけた様子で何よりでした(^^♪

絹の花嫁オリジナル BRIDE SILKについて

BRIDE SILK(浜ちりめん)の良さは、生クリームの様な“きめ細やかな滑らかさ”と“柔らかさ”

良質な蚕が作り出す糸の中でも、一番美しく引き出せた所(生糸)だけを使用して作り上げたテキスタイルがBRIDE SILKです。

わずかな光をも集めて花嫁様を優しく輝かせるのは表面の細やかな凹凸から生まれる素材独自の生地力!

ヨーロッパのシルク素材との違いは、巧みな撚り(より)を掛けて織り上げるから出来る“シボ”の美しさです。
通常よりも強く太めの糸で織り上げるのでしなやかで程良い重みのある素材となり貴女のボディラインを美しく表現します。

こだわりの素材を詳しく見る »

アレンジオーダーやドレスについて、お気軽にお問い合せください。

【絹の花嫁】
アトリエユリシス
滋賀県長浜市口分田町631番地